田沢湖|田沢湖周辺見どころ
 TOPページへ

 田沢湖観光スポット
体験レポート写真集
 田沢湖とその周辺
TOP

1.田沢湖

2.御座石神社

3.御座石

4.姫観音

5.田沢湖ハーブガーデン


6.田沢湖の白浜

7.蓬莱の松

8.たつこ観音

9.飲水思源像

10.田沢湖マラソン


11.遊覧船

12.県民の森

13.たつこ茶屋

14.かっぱ淵の松

15.思い出の潟分校

16.漢槎宮(浮木神社)

17.たつこ像

18.かたまえ山森林公園

19.むらっこ物産館

20.姫塚公園

21.生保内公園

22.駅前物産館

23.田沢湖駅

24.かえる石(ビッキ石)

25.共生木群生地


26.湖畔の杜レストランORAE

 


  最新トピックス
こんなの食べてみました!
仙北市の田沢湖近郊の神代エリアで発足した『神代カレー』を食べてみました。
昔カレーと現代風のカレーを合いがけにしたもので、かなりいけましたよ。
一度ご賞味を・・・。




仙北市の概略地図


 田沢湖町って?
今は仙北市になりました〜
かつて秋田県仙北郡におかれていた町で、田沢湖の東の畔に面しています。林業・観光業が盛んで、小規模な縄文遺跡が点在しています。北部に位置する玉川温泉の北投石は国指定の特別天然記念物です。
また田沢湖は日本一深い湖として有名で、秋田駒ケ岳方面に行けば、田沢湖高原温泉郷や乳頭温泉郷などの温泉地や田沢湖スキー場もあり、温泉と登山やスキーを一緒に楽しめる観光地です。
2003年8月には田沢湖町、角館町、西木村との間で合併が協議され、2005年9月20日に3町が合併し仙北市となりました。


田沢湖
田沢湖|田沢湖周辺見どころ
 
田沢湖

瑠璃色の湖面とたつこ姫伝説に彩られる田沢湖は、火山の陥没によって生じた
周囲約20キロメートルのほぼ円形のカルデラ湖です。
水深が423.4メートルで、日本一の深さを誇っています。
神秘的な雰囲気をたたえた湖は、四季折々に表情豊かで、訪れる人々を楽しませてくれます。
湖畔には歴史ある名所・旧跡のほか、レジャースポットも充実しており、
水上スポーツも盛んですし、ドライブやサイクリング、遊覧船などさまざまな楽しみ方があります。


私が今まで見た田沢湖の四季折々いくつかの風景をご紹介します。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(春)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(夏)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(秋)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(冬)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






他にも四季折々、田沢湖にはいろいろな顔がありますよ。
是非一度、生の田沢湖を見に行ってみて下さい。


おまけ画像です。


田沢湖のシンボル「たつこ像


季節は春!たつこ像と遊覧船


春には湖畔の桜が各所に咲いて見所満載です。


季節は夏!日差しがまぶしくて


季節は秋!少し寂しげな


季節は冬!田沢湖の周りはすっかり雪化粧




一応これが、田沢湖の看板のようです。


そして、これは田沢湖の水深についての案内板です。
これによると、田沢湖の水深は423mで、田沢湖の水位の海抜は249mとのこと。
そうすると、田沢湖の底の海抜は、249-423=-174mということになり、
田沢湖の底は海面より174mも下になる(海面下174m)ことになります。
これって『海面下の深さ』って言うんですね〜




私の大好きな田沢湖!田沢湖周辺の観光名所から穴場まで体感レポートをご紹介

何より日ごろの疲れを癒しに、人ごみのストレスから逃れてくつろげる地へ
それには、ゆっくりできる東北の温泉が最高ですよ!

春も夏も秋も冬も、東北の四季にはそれぞれの良さがあって
四季折々の地元の健康食材を使った郷土料理と癒し効果抜群の温泉と自然が一杯!充分癒されますよ!

東北の温泉が好き!その中でも『秋田県』が大好き!
そんな私がこの目で見て肌で感じた体験を基に、くつろぎのスポットをご紹介しているホームページです。


TOPページへ
   
Copyright (C) 2009 A&Kワークス All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。